間近に先生がいるので集中しやすい

先生にすぐ質問できるのが良い!

近くに先生がいることのメリットの1つ目は「すぐに質問できること」です。せっかく塾で机に向かっていても、質問がすぐできなければ手が止まってしまいますし、すぐに思考が途切れてしまいます。せっかく頑張って勉強していてもそれではテストの点数は上がりませんよね。個別指導塾であれば担当の先生にすぐ質問ができますし、その場で詳しい説明をしてもらえます。もちろん集団指導でも質問はできるのですが、決まったカリキュラムを進行しなければならない性質上、1つの質問に多く時間を割くことはできません。その点個別指導であれば個別の進度に合わせて丁寧に解説をもらえるので、解らないまま先へ進んでしまうというリスクがありません。

あくまでも「塾」という環境が大切!

個別のカリキュラムで、すぐに先生に詳しい解説がもらえるなら、むしろ家庭教師の方がいいのではないか?という考えもあるかと思います。しかし、家庭教師であれば生徒の自宅、多くは生徒自身の部屋で授業を行います。いつもと変わらない環境でいきなり集中して勉強できるかというと決してそうではありません。また先生と1対1なので、よほどの先生でない限りは生徒が安心して気が抜けてしまい、甘えが出てしまうこともしばしばです。個別指導塾はあくまでも塾ですので、他の生徒も先生もいて、何よりも「勉強する」という環境と雰囲気が整っています。一人だけ甘えていては恥ずかしいですし、周りが頑張っているから自分も頑張ろうという気になります。